ABOUT LEQUIO / Yoshinari Kakazu嘉数義成

PROFILE

about_yoshinari_kakazuLEQUIO代表
沖縄県コザ出身
金城学園専修学校IDA卒
沖縄県内外のコンテスト等多数入賞

在学中より「IXI」ザビエルムラン氏とのコラボレーションによる作品「ハイテンション」のデザイン、制作を担当。中国上海でのHANGRAM DESIGN MUSEUM “Good chair”展示会に出品、以後ドイツのアート展「セカンドスキン」等国外での美術館での企画展へ出品されている。

卒業後、アパレルメーカー「HALLELUJHA」勤務、東京コレクション等のプロジェクトによる企画・制作を行う。「HALLELUJHA」退職後フリーのデザイナーとして活動。
平成20年〜21年度「沖縄県デザイン戦略構築促進事業」に参画し、「kariyushi+」の開発を担当。
豊見城市「ウージ染め共同組合」のウージ染めを使用したウェディングプラン「サトウキビ物語」によるウェディングドレス等を企画制作。

平成21年5月「LEQUIO」を創設。同年6月自社店舗を宜野湾市喜友名に展開し、同時に自社プランドを「Flag Ship Okinawa(プラザハウス)」等県内セレクトショップを始め、ブセナテラスなどのラグジュアリーホテルに展開。
自社ブランドを開発するノウハウを活かし、他社ブランドの商品開発も行っており、沖縄を代表するアパレルブランド「YOKANG」とのコラボレーション商品は都心部を中心に県外20店舗への展開。
平成23年劇団TEAM SPOT JUMBLE本公演「蓬莱丸」の舞台衣裳を手がける。