Blog / 日々の事

片付けが苦手

自分で考える限りの最高のものをつくり続けるために必要な機材やたくさんの道具を揃えています、道具を見て、そのものを作っている人間の人柄や、仕事への向き合いかたが見て取れる、自分はそこまで細かいことは出来ない、片付けが苦手なタイプ、

自分では仕事をしてると周りが見えなくなるので学生のときは一人で3人分くらいのスペースを使っていたりした、自分では全く気づかないけれど、よくあるのが自分で使ったものをスタッフが片付けていることが多い。

スタッフからしたら迷惑だよね。

無意識なことが多い、そんなこともたくさんあるけれど、それだけ自分の仕事に集中しているってことなんだけれど、夜に仕事をすることがあると良く迷惑をかけるなって思う。

でもいつも何も言わずにいるとたまに怒られます。

今までの自分の仕事の習慣や進め方っていつも自分一人で進めている感じがあるのですが、確実に一人ではできないことを進めています。

今回のGRA_CHICのバッグを生産するにあたっても工場の方の力を借りながら、新しい技術、素材などを使用しているのでなかなか思うように進まないことももちろんあります。

作ってきた物をたくさん見てきた人からしたら作りにくい物を作ることに前向きな方、それとは全く逆で今までやってきた事と違う事を進める事に怖がる人もいます。

でも前に進めるにあたり、技術者をどうやて巻き込む事が出来るか?が決め手になります、自分たちが作りたい物をどうやったら作る事が出来るのか?

沖縄ではそこを考える事が多いです、でもそこから先に考えれるこの環境は「その環境を自分で作り出す」事が出来ます。

 

昨日夜中にライターさんの取材を受けていたので話していたのですが、ひさしぶりに店をやり始める前の事を思い出した。

昔の事を思い出しながら自分の事を話していました。取材を受けていた時には昔の事を思い出した。

昔は当時何も自分が経営の事とか、デザインの事とか、何もわからずに勢いのみで進めていた事が多く、色んな事を勉強させられた。IMG_4201

 

そんな事をつれずれと話していたらライターさんとの打ち合わせは1時間の、予定だったのがいつの間にか2時間は超えていた。

IMG_4202

片付け、整理整頓がなかなか苦手なので

なんとか克服しようと試みる…

なかなかうまくいかないです。スタッフはみんな整理整頓がうまいのですが何故か自分はそれができない、というかそこに目が向いてない、

 

ん〜〜〜

得意分野を伸ばすか

苦手なとこをカバーできるようにするか…

苦手な分野を任せる事が出来るように人を巻き込むか…

IMG_4203

最近の考え所である。

Comments

comments