Blog / 日々の事

夕暮れ時の窓

沖縄 普天間

夕暮れ時

自宅から見える空の色。

暗くなりかけて日が落ちるまでの瞬間が一番いい時間!

資料を抱え、階段を登り一人の部屋にこもる。

たまにはデザイナーっぽい仕事をしてみようかと会社の資料を漁る、最近はずっと「本当にデザイナーなんですか?」と言われてきたので。笑

少し本気出そうかなと…

沖縄 普天間

デザインができるよりも理り(ことわり)を知ってる方が広く物事を見る事ができるため、そっちが向いてる気がする。

だいぶ整理した資料の中から今相談されている案件と頭の中にある漠然とした物を吐き出すために、見聞を広める。

少し展開するスピードが落ちているような気がしたので油を差すように一つづつ、一つづつ生み出していきます。

頭の中にある物と生み出す物との時間のギャップにいつも悩みます。

例えば自分で作っていると仕上がる最中に完成がわかってしまうとその時点で完成品を見るまでにすでに飽きてしまう。笑

だから作る時に身近にいる人間はとばっちりを受ける事も少なくないと思う、出来上がるスピードよりも頭の中で完成してる速度の方が早いため仕上がりが悪いと完全にイラついている。w

性格が悪いと言われれば、そうかもしれませんが、作り上げるスピードに対して、頭の中で完成していると出来上がった物はすでに分かっていた物が出てくる、なので物を作る時には人の手を借りるようにしています。

沖縄 普天間

自分で最初から最後までやっていると仕上がりまで待つ事ができない、その都度のサンプルと完成品を見る方が的確な指示も出すことができるし、客観視できるのでそこに身を置くためには、デザインするよりは外装、外枠、ん〜〜言い方は何でもいいやwとりあえずの大枠を作ることに専念して、コンセプトを生み混んでいく。

そのやり方が自分には合っている、稀にコンセプトも任せますが。

いま気になる事、

最近は空き瓶を集めています。w

職に困ったからという訳ではありませんが、少し考えているプロダクトがあるので作りあげたいと考えて居ます。

サンプルを製作する工程でまたいろんな方々の手を借りる事になります。

皆さまおつきあい下さい。

Comments

comments