Blog / 周りの人

安里さん

知らない事が多い

でも全てを知ってるからといって良い事ではない、普通の沖縄にどこにでもいるような子供だった俺が大人になっていろんな事に関わらせてもらっている事で自分が成長している。

自分自身が大きな事をやりたいとか名前を残したいとか、ただ自分という存在を分かって欲しかったから人と違った事をしたいと思っているマせた子供だった。

けれど自分がただ何かを作り上げたいとか思って進むよりも先人で真っ向から進んでいる、ある意味では特殊な人間との関わりを通して学ぶ事や異分野で動いている人たちとの出会いを自分は大切に思っている。
12249736_1162448883767710_6524005405061709204_n

前から知っていても同じ沖縄にいながらもなかなか出会わない人っている。知っていてもなかなか会わなかったり、会いたくても会えなかったり。

知ってるけれど会えなかったし、ちゃんと話しをする事がなかった人、安里さんが展示会に来てくれた。他のイベントで会った事はあったけれどもなかなかゆっくりと話す機会がなかった。

沖縄で俺が活動していて進めていきたい、これからやっていこうと考えている事を少しだけ話させてもらった。

一回り以上も年齢の離れた自分の話しをちゃんと聞いてくれる先輩に出会えた。

自分よりも沢山の色々な経験をしている人、

自分よりも沢山の人たちと会って来ている人。

自分一人が一生をかけて同じ経験をするよりも、自分とは違う人生を送ってきている人と関わる事がとても重要だと思う。昔から運が良くていろんな先輩方に関わらせてもらって生きる事が出来てきてる。

叱られる事も、教えてもらう事も無知だからこそ自分がわからない事を沢山聞く事が出来る。わからない事が沢山世の中にはあるので「どうして?なんで?どのくらい?」と聞く事が沢山ある。無知がゆえにウザがられる事も多々ある。大半はそうだろう。癖にも近いのかも。

気になる事を聞かないでいるよりもしっかりと話しをするためにね。

世の中はわからない事だらけだと思う。

その都度調べたり、その都度教えてもらったり、いろんな事を教えてくれる人が近くにいる。俺の運の良い部分だと思う。

沖縄で活動している現状を色々話しました。今後の事をまとめさらに次の話しを進めていきたい。

Comments

comments