Blog / 日々の事

遠方からの帰り道

IMG_6973

 

遠方からの帰り道。

夕暮れ時の一瞬

ここ最近ずっと遠出をしていた、車がダメになるくらい。1日100kmは余裕で走っていたと思う。

自然の中にずっといた、山のなか、海の近く、こんなに頻繁に遠出するのは久しぶりだ。

山の自然の中から1時間弱で全く違う風景のある場所に移動する。

全く違う場所を行き来すると足りないものに気がつき始めた。

 

この場所でしか出来ないもの

この場所でしか見れないもの

この場所にあるべきもの

 

いつも何気ない日常の中に片鱗があってもこの場所に行くと全く違う、いままでずっと見てきた風景のように感じていたけれど実際に足を踏み込んでからわかること、

そして足を踏み込んだ後にさらに一歩踏み込んだから見えてきた事、

一歩、さらに一歩踏み込んで行き続けるとどんどん違ったものだった事が分かってきた、常識や、セオリーや何かしら誰に言われたわけでもなかったり、文献に頼っていたり、いろんな情報の受け売りで物事を決めつけてしまっている事はないか?

そんなものだらけだと思うのだけれど真実や本当の姿は中に入っていかないと見えないし、長い年月かけて間違った認識をずっとしている事もある(沖縄は多い。)

昔から伝わる口伝や歴史も大切、残していくために理解する必要はあると思う。

でも「伝わってきている事だから」と安易に受け入れすぎると固定された概念を作ってしまう事になる、常識ってそういうものなのかもしれない。

一度疑問に思い中に入って体感、実感していくとどんどん本当の姿が見えて来る。

本当の姿が見えた時には意外な驚きや信じられないくらいのインパクトがある

一度そんなのを知ってしまうのはある意味での宝探しのような物事だと思う。

 

Comments

comments