Blog / 沖縄の事

AMAZON Fashion Week LEQUIO2017年コレクションにご来場いただきありがとうございます。

今回のショーに来て頂きありがとうございます。

とても強い想いを入れ込んだ今回のコレクションでした。

最初は1着の洋服作りから、沢山の作品を生み出していくにつれて自分の作る服を誰が、どんな人が着ているのだろう?

その疑問の答えのために店を作ったり、自ら自分の作品を売り始めてきました。

その答えを見つけるためレキオを立ち上げ今にいたります。

変わった事は最初の時点では絶対に出来なかった事が出来始めていることです。

ショー会場のガレージでのギャラリー展示や、

建物の中で見て頂きました作品は、今までレキオを僕自身がやっていてデザインも全て一人で作っていた作品を並べました。

言わばレキオの歴史であり、いまのレキオの土台となっています。

沖縄には沖縄にしかない要素や素晴らしいものが沢山ある。

だから東京で発信するよりも沖縄から発信していこう。

そういう思いで今回のショーを開催しました。

とても無防な事でした。

ですが、

この場所から全てがスタートし、僅か開催まで三週間の期間で出来上がりました。

たった一人で作っていた時とは比べものにならない規模、人の繋がり。感謝。

それを今は心で感じています。

そして今、レキオの活動の延長線上に琉球藍のプロジェクトを進めています。

沖縄では藍染として認められながらも今は製造業者の高齢化と共になかなか手に入れる事が出来無くなってきた琉球藍。

その琉球藍を復活させるため農業に関わっています。藍は植物から染料が取れます。

ファッションの立場で農業と関わる、

染める工程は10あるうちの最後の一つの工程

でしかありません。

一から9までは農業です。

無くなりかけた沖縄の藍の色を世界に広げるために農業に関わる事を、そして世界に発信していくと決めました。

今回のコレクションには、そういった想いが込もっています。

ご来場頂き誠にありがとうございます。

これからのレキオの活動にご期待下さい。

 

img_7672img_7924 img_7902
img_7911
img_7900 img_7952 img_7953 img_7954 img_7956 img_7957 img_7958 img_7959 img_7942 img_7943 img_7944 img_7945 img_7946

Comments

comments