Blog / MADE INOCCUPIED JAPAN

最近軍モノの倉庫を日常的に出入りすることが多くなりました。

最近は軍物の倉庫を日常のように出入りしています。

なかなか普通では出入りしないような場所に行くので、デザイナーが

「え?こんな場所があったなんて初めて知った」

と沖縄の人でも言うような場所に行くこともあります。

もともとの作りが頑丈な軍モノなので雨風にさらされても当時のまま残っている事が多い!IMG_0181

人によっては見るのも嫌になる軍物です。
戦争が有った土地なので当たり前です。

今でも以前に言われた言葉を鮮明に覚えています。

「あなた達の作る作品を見たくもない」

言われた時は「そんな考えの人もいる」程度にしか思っていませんでした、ですがその言葉をよく考えてみると、ただ単純に軍モノの素材を使って作ることの面白さでは見方によっては不快な思いをさせている。

それであれば僕たちの作品に「平和への願い」というメッセージを込めることで「負の遺産」から生まれる生活用品を日常に置くことで少しでも平和に対して考えるきっかけになればいいな

という思いを込めています。

 

Comments

comments