Blog / 未分類

お洋服の与える印象

こんにちは LEQUIOショップスタッフの新城貴和子です。

今日は朝から晴れ模様でいい天気です。

天気がいいと寒そうですが海に行きたくなります。

今日は少し服の与える印象についてお話ししたいと思います。

私はLEQUIOの販売員をやりながらモデルの仕事もやっています。

モデルをやっている時には服をうまく見せる着る側で、販売員をやっている時にはお客様の魅力を引き出せるアドバイスを出来るように心がけています。

服装ってとても第一印象を左右します。

「人を見た目で判断するな」と言われますが誰か身近な人でも、人物像を思い浮かべるとその人の髪型、着てる服が頭のなかに思い浮かびます。

「第一印象は0.25秒で判断され、人は3年間その人の第一印象を覚えている」と言われています。

それは潜在意識で無意識に記憶しており自分自身では気がつかないのです。

「見た目って大事です!」

私は高校生のころから見た目、服装が与える印象について研究しています。 いまでもよくやっているのが雑誌などで自分が好きな服を見つけたときに切り取ってスクラップブックを作っています。

今まで何冊作ったのか分からないほど沢山あります。笑

スクラップブックを作ることで自分の好みが客観的にわかるようになっていきますよ。 自分の好きな服を着て友達と出かけるのって楽しいです!

でも頑張っておしゃれをしても相手に与える印象が自分の意図してるものとは違っていたら残念ですよね。 販売員としてお客様とお話しをしているなかで、単純に似合うか似合わないという事ではなくて「どういう風に見られたいのか?」しっかり魅力を引き出してアドバイスしていきたいです!! img-2113  LEQIOらしい「アコークロー」にあわせてヽ(^。^)ノ

LEQUIOショップスタッフの新城貴和子でした!

Comments

comments